散らかってませんか?トランクを収納としてフルに使い切ろう!

2019年01月25日

散らかってませんか?トランクを収納としてフルに使い切ろう!

車に荷物を載せるとき、すぐに下ろす荷物はキャビンに載せますが、車内でしばらく保管しておきたいものについてはトランクに載せる方が多いでしょう。ただ、あまりにもトランクに荷物を載せすぎると、トランクが散らかってしまい、整理が追いつかなくなってしまうことも。トランクの収納エリアをフルに使いきるために、今回はトランクの収納についてご紹介します。

トランクとは車のどの部分を指す?

車に大きな荷物を積むときによく使われる「トランク」。なんとなく「車の後ろ側にあるもの」というイメージかと思いますが、トランクはほとんどの場合、その車のエンジンルームと反対側におかれることが多いです。

車はフロントエンジンが主流となっていることから、多くの場合、キャビン後方におかれるのが一般的になっています。ちなみに「トランク」は「ラゲッジスペース」とよばれることがありますが、「トランク」はキャビンと荷室が別々になっているセダンに使われることが多いのに対し、ステーションワゴンのように、キャビンと荷室が1つになっている車には「ラゲッジスペース」という呼び方が使われています。

トランク、散らかってませんか?

トランクの容量は車種によってさまざまですし、セダンやステーションワゴンなど、車の形状によってトランクの形状も異なります。しかしどの車種にも共通していえることは、トランクには仕切りがないということです。トランクは荷物用の空間があるだけで、とくに仕切りがあるわけではありません。適当に荷物を積んでいくと、気づけば散らかった状態になることもしばしば。

ものをビニール袋や紙袋に入れて、トランクに綺麗に入れたつもりが、走行中の車の揺れによってトランク内で散乱している…。ビニール袋や紙袋のように、安定しない入れ物にものを入れていても結局トランクが散らかってしまうのです。

トランクの下には、スペアタイヤやパンク修理キットなど、突然のトラブル時に必要な物が収納されています。これらは普段は使わない緊急用のものですが、トラブルが発生したらすぐ取り出さなければいけません。もしトランクが散らかっていてなかなか取り出せなかったら、緊急時の対応が遅れてしまいますよね。そのようなことを防ぐためには、次にご紹介するトランク収納ケースを使用をおすすめします。

オススメのトランク収納ケース

ここでは、おすすめのトランク収納ケースについていくつかご紹介します。トランク収納ケースにはさまざまな種類があり、ラグジュアリーなトランク収納ケースもあります。トランクがすっきりしていて清潔感たっぷりです。

トランク収納アイテム

ここではスタイリッシュなトランク収納アイテムをいくつかご紹介します。

steman--net 多機能収納ボックス 車載トランク/シート両用収納

フェルト素材のこの商品は、耐久性と通気性がいいのが特徴。取っ手が付いているため、雑物整理整頓の持ち運びも可能で、非常に使いやすいです。買い物、子どものおもちゃ、工具などの収納に使いやすく多機能性に優れています。使わないときは折りたたむだけでコンパクトに収納可能ですので、車内空間の維持にも貢献できる商品です。

TRUSCO(トラスコ) トランクカーゴ 70L OD色

この商品は、素材にポリプロピレンが使用されており、しっかりとした頑丈なトランク収納ケースです。天板耐荷重が100kgでフタが頑丈な造りのため、人が腰かけることができますし、目立たないデザインは車外からも見えにくいですね。

雑多だったトランク内の荷物もこのトランク収納ケース1つにまとめれば、トランクがすっきりとして見栄えもよくなります。車が揺れても荷物が散乱することがありませんので安心です。

車用収納ボックス 車用トランクボックス 折り畳み式 トランク収納ボックスコンテナ

この商品は、雑物を簡単に整理して、買い物や積荷を片付けて収納できます。カーブや急ブレーキ時、トランクにある荷物がバラバラになりません。防水・保冷機能があり、貯水することも可能。新鮮な肉や魚、冷凍食品などは保冷ボックスへ入れて、ファスナーでしっかり密封することができます。アウトドアやキャンプの時に最適ですね。

高級なPP素材で、高強度・耐摩擦・耐衝撃を兼ね備えており、荷重量・耐久性に優れています。

さいごに

今回はトランクの収納についてご紹介しました。トランクの整理をするためには、トランク収納ケースの利用がおすすめです。

トランク収納ケースには、単にものを入れるだけのケースだけでなく、人が腰かけることも可能な頑丈な造りのものや、保冷機能が備わったものなどもあり、ただ整理整頓するだけに終わらず、様々な使い方ができます。トランクを整理しておけば、収納能力が上がるだけでなく、パンク修理時やトラブル時に必要なものを取り出しやすくもなります。今回の記事を参考に、普段のあなたのライフスタイルに合ったトランク収納ケースを選んでください。