シフトノブを自分好みにしてみよう!

2019年01月11日

シフトノブを自分好みにしてみよう!

labelシフトノブ

シフトノブは必ず触る部分です。なので、自分好みの触り心地にしたり、カラーや柄、素材などを変えるといいでしょう。この記事ではシフトノブの交換例について解説していきます。

より扱いやすく手に馴染むノブへ交換!

シフトノブはハンドルの次に触る部分です。なので手に馴染み、使いやすいシフトノブのほうが良いですよね。では、使いやすいシフトノブの例について紹介していきます。

扱いやすさ重視!CARTUNEから例を紹介

扱いやすさなどを重視するとなれば、チタンやプラスチックで球状のシフトノブがオススメです。

BRZ

STiのシフトノブに交換しています。小さめなので握りやすく、手で包めるようなサイズなので使いやすくなっています。やはりマニュアル車を乗るとなれば、シフトノブの使いやすさは重要ですね。

S2000 API

440gと重めのシフトノブになっています。サーキットなどで乗る場合、軽めのほうが使いやすく、ギアチェンジしやすいのですが、通常の運転では重めのほうがチェンジした感じが出て運転自体を楽しむことができます。

スイフト ZC31S

シフトミスを起こさないためにシフトノブを丸いものに変えています。こちらも重めのシフトノブになっているので、ミスを起こしにくく、運転を楽しむことができます。

ロードスター ND5RC S

球状のものではなく、細長いシフトノブになっています。なので握りやすく、重量は50gも重くなっているのでシフトチェンジしやすいです。

BRZ ZC6

RAZOのシフトノブに交換しています。棒状なので横から握りやすくなっており、純正よりも扱いやすくなっています。

見た目も楽しい!個性的なシフトノブ

扱いやすさだけでなく、見た目を楽しむことも重要です。では、個性的なシフトノブについて紹介していきます。

シフトノブで個性を出すのもあり!CARTUNEの中から紹介!

今は様々な形をしたシフトノブもあります。自分好みのシフトノブに交換するのもいいでしょう。

プリウス ZVW30

サイコロ型のシフトノブは握りやすさはともかく、とても可愛いですね。シックな印象もあり、ワンポイントになるのでとてもおしゃれです。

CR-Z ZF1 アルファ

木目調の大人っぽいシフトノブです。シックでおしゃれ感もありますが、自然のような暖かみもあるのでとてもオススメです。

シエンタ NCP175G

シフトノブを骸骨にしており、個性的であり、かっこよさもあるのでいいですね。また、目が光るのは他のシフトノブとは違い、差を出すことができます。

スカイライン ER34

セクシーな女性のシフトノブです。黄色く光っており、他にはないシフトノブですね。握るだけで楽しみが増えます。

86 ZN6 GT

時限爆弾のスイッチかのようなシフトノブです。どこかわくわくさせるような雰囲気をかもしだしています。素材もアルミ製と軽く使いやすくなっています。

まとめ

シフトノブを自分好みで変え、使いやすさを重視したり、個性を出したりと様々なシフトノブに交換してみるといいでしょう。何を付けるか迷っている人はCARTUNEを参考にしてみてください。

関連するカスタム解説記事一覧

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>