広い世代人気のアルファードをカスタム!ひと味違った雰囲気のアルファードを作ろう!

2019年01月06日

広い世代人気のアルファードをカスタム!ひと味違った雰囲気のアルファードを作ろう!

labelアルファード labelウーファー labelカーナビ labelスピーカー labelモニター labelLED labelエアロ labelホイール

ファミリーだけでなく幅広い世代・用途で大人気のアルファード。カスタムをすることでより一層迫力ある車に仕上げることが出来る車です。人気車種なだけあってカスタムパーツも盛りだくさん!手軽に始められるカスタムから全力カスタムまでご紹介します。

まずはインテリアのカスタムから

外装パーツはどうしても一つ一つが高価です。手軽にカスタムを始めるにはインテリアから手をつけるのがオススメ!インテリアカスタムも沢山ありますが、快適さアップと見た目の変化の両方を得られるカスタム方法を紹介していきましょう。

インパネ周り

エアコンランプ

インパネ周りは運転中よく見る場所。その分変化が出ると乗るのが楽しみになりますよね!インパネ周りに変化をつけるにはLED照明のカラー変更がオススメです。ふとした時に目に入るエアコンのスイッチのバックライトが自分の好きな色だと少し嬉しくなりますし、ハンドルカバーなどと色を合わせてコーディネートも可能です。

インパネを外し、エアコンパネルの裏側のねじを外すとパネルの基盤が出てきます。そこに取り付けられているバルブを交換するだけで雰囲気を変えることが可能です。インパネ外しはオーディオ交換やシガーソケット以外からの電源確保の際に必要になる作業なので、覚えておくとカスタムしていく上で役に立ちます。

シフトゲートイルミネーション

また、シフトゲートの発光色を変えるLEDも販売されています。普段操作する部分ですので、ここも好きな色に光っていたらなんとなくテンションがあがりますよね。シフトゲートが光る車種はそう多くないので、ゲート内を光らせられるのはアルファードの特権ともいえます。

ルームライトを変えてみよう

最も手軽に挑戦できるのがルームランプの交換。カバーを外して電球を取り替えるだけなので、難しい知識は必要ありません。アルファード1台分でセットになっている商品も多く、必要個数を数えなくても揃えられるので便利です。おすすめカラーはやっぱりホワイト。車内が明るくなり、書類なども見やすくなります。主張が強過ぎないので、上質空間を演出するのにもホワイトが適しています。

D.A.Dのパーツなどと組み合わせたラグジュアリー系や、ヒョウ柄・ファーなどと組み合わせたギャル系カスタムにはピンクのLEDを入れるとムード溢れる空間に。スポーティなカーボン風パーツなどと組み合わせる場合はブルーがオススメ。一気にスポーティな印象になりますよ!ホワイト以外のカラーは車内を明るくするというよりも、雰囲気の変化を楽しむためのものです。夜間に車内の物を探したり、本を読んだりする機会がある方はホワイトが一番いいです。

また、シガーソケットから電源を取れるイルミネーションも充実。様々なカラーが販売されているので、好みのカラーを選択できます。RGB仕様のライトにすれば気分によって色を変えることも出来ますし、音楽のリズムに合わせて点滅や色の変更をするタイプも販売されています。足元などに両面テープで貼り付けるだけで難しい配線の取り回し等も不要で手軽に出来るカスタムです。

オーディオ交換

広い車内だからこそ、音響にこだわりたい方も多いのでは?カーナビはそのままでも、ズンと響く低音をアップさせるウーファーや、走行中でもクリアな音質を楽しむためのアンプ、そして好みの音質を叶えるためのスピーカーやツィーターなどなど、オーディオパーツは沢山あります。好みの音質を追求し始めるとどっぷり沼にハマってしまうジャンルではありますが、運転中も音楽鑑賞を楽しむことができ、遠出も楽しくなりますよ!

取り付けに際しては配線処理が必要になります。不安な方は販売店での取り付けを依頼しましょう。スピーカーやウーファーの追加・変更は10,000円~20,000円の工賃が相場です。

エアロとホイールで雰囲気を一変!

内装のカスタムが一段落してきたら外装にも手を加えてみましょう。乗っている間は見えない部分ですが、駐車場で自分の車を探す時や洗車をしている時、愛車のかっこよさに見とれるのも車好きの楽しい時間です。愛車の見た目を大きく変えるエアロとホイールのおすすめ商品をご紹介します!

エアロで雰囲気を変えてみよう

外見を大きく変えるエアロパーツ。ラグジュアリーな雰囲気もスポーティな印象も、エアロを変える事で叶います。いずれも塗装費用を含むと30万円近くかかる高額カスタムとなりますが、フルエアロでなくても、フロントスポイラーを変えるだけで十分印象は変わります。「エアロを組みたいけどお金が・・・」という方は、1パーツずつ取り付けていくのもひとつの手段です。様々なテイストのエアロパーツをいくつかご紹介します。

モデリスタ

引用元:toyota.jp
価格表 未塗装 塗装済み
フロントスポイラー 77,760円 86,400円
サイドスカート 66,960円 78,840円
リヤスカート+スポーツマフラー 100,440円 108,000円
リヤスカート+マフラーカッター 70,200円 78,840円
MODELLISTAエアロキット 227,880円 253,800円

TRD

引用元:toyota.jp
価格表 未塗装 塗装済み
エアロパーツ&マフラーセット 409,320円 426,600円
エアロパーツセット 247,320円 264,600円
フロントスポイラー 102,600円 108,000円
サイドスカート 85,320 91,800円
リヤバンパースポイラー&ハイレスポンスマフラー 221,400円 226,800円
リヤバンパースポイラー 59,400円 64,800円

30系 ベルタ

引用元:www.admiration.ne.jp
価格表 未塗装
フロントバンパースポイラー 105,840円
サイドステップ 51,840円
リヤバンパースポイラー 97,200円
リヤバンパースポイラー LEDローマウントディフューザー付き 118,800円
フルキット 243,000円~
リヤルーフウイング 43,200円

20系 リチェルカート

引用元:www.admiration.ne.jp
価格表 未塗装
フロントバンパースポイラー 118,800円
サイドステップ 51,840円
リヤバンパースポイラー 97,200円
フルキット 251,640円
フロントカーボンリップ 38,880円
サイドカーボン 49,680円
カーボンディフューザー 51,840円
リヤルーフウイング 41,040円

オシャレは足元から

エアロパーツまでは手が出ないという方は、ホイールから交換してみましょう。足元を変えるだけでも印象は大きく変わります。アルファードに似合うホイールもいくつかご紹介していきます。

Rays VARIANCE V.V.10M

引用元:www.rayswheels.co.jp

20インチの大径ホイールで足元に迫力を。カラーはブラック(ブラックエングレービング(VK))とシルバー(スパッツォラート(VU))の2色展開です。

サイズ インセット VKカラー価格 VUカラー価格
20インチ×8.5j +45 62,000円+税 64,000円+税
20インチ×8.5j +38 62,000円+税 64,000円+税
20インチ×9.5j +45 64,000円+税 66,000円+税
20インチ×9.5j +36 64,000円+税 66,00円+税

WORK SCHWERT SC4

引用元:www.work-wheels.co.jp

ラグジュアリースタイルに似合うホイールといえばワークのシュバートシリーズ。ブラックとシルバーの2トーンカラーは足元に華やかさを与えてくれます。サイズは18~21インチです。車高短スタイルでも快適純正車高でもあわせることが出来ますね。インセットとディスク形式を選べるので、ツラをしっかりと合わせられるのはワークホイールの魅力です。

サイズ オーダーインセット 価格
18インチ×7.5j 2~54 59,000円+税
18インチ×8.0j 4~60 60,000円+税
18インチ×8.5j 5~67 61,000円+税
19インチ×7.5j 3~54 69,000円+税
19インチ×8.0j 8~60 70,000円+税
19インチ×8.5j 1~67 71,000円+税
20インチ×8.0j 6~57 80,000円+税
20インチ×8.5j 1~64 81,000円+税
20インチ×9.0j 7~70 82,000円+税

Weds クレンツェ ウィーヴァル

引用元:www.weds.co.jp

SBC/POLISH、BLACK & BUFF、STONE GRAY METALLIC/POLISH、DESIGN CHROMEの4タイプを設定するウィ-バル。車体カラーやエアロデザインなどと組み合わせて選ぶことが出来ます。インセットの設定幅も広いので車高に合わせたツラ具合を追求できるのも魅力です。

サイズ インセット DESIGN CHROME BLACK & BUFF SBC/ POLISH STONE GRAY METALLIC/POLISH
19インチ×7.5j 15~49 128,500円+税 118,500円+税 112,500円+税 98,000円+税
19インチ×8.0j 9~55 129,500円+税 119,500円+税 113,500円+税 99,000円+税
19インチ×8.5j 3~56 130,500円+税 120,500円+税 114,500円+税 100,000円+税
20インチ×8.0j 9~43 135,500円+税 125,500円+税 119,500円+税 105,000円+税
20インチ×8.5j 3~49 137,500円+税 127,50円+税 121,500円+税 107,000円+税
20インチ×9.0j -4~55 139,500円+税 129,500円+税 123,500円+税 109,000円+税

カスタムされたアルファードは個性にあふれていた!

CARTUNEユーザーのアルファードはハイレベルな車体がたくさんいらっしゃいます。その中でも、特に個性的なアルファードをいくつかご紹介します。

迫力のあるテールランプとリアディフューザー、そしてホワイトのボディに映えるゴールドのホイール。シンプルさと派手さが融合した目を引くカスタムです。

車高の低さとホイールのツラ感、アルファードの重厚感がひしひしと伝わってくるアングルの一枚。カスタムを惹きたてる写真の撮り方も大事ですね。

ブラックとレッドを組み合わせたスポーティなカスタム。細かい部分の色もレッドで統一することで、まとまりのある仕上がりとなっています。

アルファードにガルウイングキットを組んだ一台。クーペやスポーツカーではない車のガルウイングは迫力と驚きを与えてくれます。

まとめ

アルファードのカスタムについてご紹介してきました。手軽に始められるものから数十万円をかけて手を加えるものまで、車のカスタムはお金がいくらあっても足りないですね。出来るところから少しずつ自分好みに仕上げていき、世界に1台と言える個性的なアルファードを育てていってくださいね。

関連するカスタム解説記事

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>