ミシュランタイヤを買うならコストコ!安いワケを徹底検証します!

2018年12月14日 (更新:2019年04月02日)

ミシュランタイヤを買うならコストコ!安いワケを徹底検証します!

labelタイヤ labelショップ紹介

人気のタイヤブランド「ミシュラン」。そのミシュランタイヤが、なんとコストコで安く購入できるのです。なぜコストコがタイヤを安く販売できるのか?より安く購入できるタイミングはいつなのか?を解説します!

なんで安く買えるの?

コストコといえば、会員制の大型スーパーマーケット。幅広い品揃えと安さが人気の倉庫型店舗です。販売されている食品やぬいぐるみなど全てが大容量・大型でお買い得!というイメージがありますよね。取扱商品は食品はもちろん、おもちゃや事務用品、カー用品と多岐に渡ります。

コストコでは、タイヤセンターというタイヤ・ホイールを販売する部門があります。ミシュラン、ヨコハマ、ピレリなどの有名メーカーのタイヤを取り扱い、ホイールはヨコハマ、Wedsなどの商品を販売しています。では、なぜコストコでミシュランのタイヤを安く購入することが出来るのでしょうか。

メーカーと直接取り引きしている

コストコの商品は食品をはじめ、メーカーと直接取引をすることにより、低価格で提供されています。もちろん、ミシュランとも直接取引を行うことで安く仕入れ安く販売することが出来るのです。通常はメーカーと販売店の間に商社などが入ることが多いです。

その場合は、メーカーからの仕入れ価格に商社など中間業者の利益が乗せられて販売店へ、販売店はその価格にさらに利益を持たせて消費者へ提供する流れとなります。中間業者を持たないコストコは、メーカーからの仕入れ値を基準に自社の利益を持たせて消費者に提供するので、安く提供できるのです。

さらにコストコは、タイヤ交換にかかる工賃や調整費用を無料で対応。交換後のローテーションやパンク修理まで無料で対応してくれます。安く購入できる上にピットサービスまで無料になるので、カー用品店やガソリンスタンドよりも安くタイヤ交換ができるのです。

クーポンとキャンペーン、どっちがお得?

コストコでは、タイヤクーポンを発行しており、通年使用することができます。「ミシュランタイヤを4本購入すると5000円引き」というような内容のクーポンですから、ぜひ使いたいクーポンですよね。しかし、クーポンの他にも、キャンペーンやフェアも期間限定で行われます。クーポンとキャンペーンはどちらの方がお得に購入できるのでしょうか?

クーポンよりキャンペーンのほうがお得!

コストコのタイヤキャンペーンでは、ミシュランタイヤが4本で6000~8000円の値引きとなります。つまり、クーポンで購入するよりも2000円ほど安く購入できるのです。キャンペーン期間中にタイヤを買うなら、クーポンは保管しておいてキャンペーンを利用しましょう。キャンペーンは1年を通して頻繁に行われており、とくにタイヤ交換の需要が高まる時期は狙い目です。

まとめ

ミシュランタイヤを安く手に入れるには、コストコのキャンペーンを利用するのがオススメです。コストコの年会費は4400円です。タイヤキャンペーンの値引き額や、タイヤ以外のお買い物で十分に元が取れる会費となっています。まだ会員証を持っていないという方は、会員証を持っている友人と一緒に行ってみたり、この機会に会員になっておくとよいでしょう。