危ない!ブレーキランプが切れたらすぐ交換!ブレーキランプの交換方法を解説します!

2018年12月02日

危ない!ブレーキランプが切れたらすぐ交換!ブレーキランプの交換方法を解説します!

labelランプ labelライト

ブレーキランプはブレーキを踏んだ際に、相手にブレーキを踏んだことを知らせるためのランプです。ブレーキランプが切れてしまった場合、すぐに交換しなくては危険です。この記事ではブレーキランプが切れてしまった際の危険性や、ブレーキランプの交換方法について解説していきます。

ブレーキランプが切れたら危ない!

ブレーキランプが切れると、とても危険です。後方車にブレーキを踏んだことを知らせることが出来ないため、後ろから衝突されることもあるのです。また、ブレーキランプが切れているのは、交通違反になってしまいます。「整備不良 制動灯」という反則になってしまい、違反点数として、マイナス2点されてしまいます。

罰則金として、普通車であれば、9000円取られます。ブレーキランプが切れている場合、危険も伴いますが、交通違反にもなってしまうのです。ブレーキランプが切れてしまった場合、ウインカーのように点滅速度などで球切れを知ることはできません。なので、ブレーキランプが切れていないか?を、こまめに確認することが必要です。

  • 後ろの車のバンパーの反射で確認する
  • コンビニの窓ガラスの反射で確認する
  • エンジンを切った状態で、ブレーキペダルに棒を挟み込み、ブレーキを踏んだ状態にして、車の後方に回って確認する

この3つの方法であれば、1人でもブレーキランプが切れているか?を、確認することができます。誰かにブレーキランプが切れているか?を見てもらうのもいいでしょう。見てもらうのが、一番確実な確認方法です。ブレーキランプが切れて、事故が起こる前にできることをしましょう。

ブレーキランプを交換してみよう!

ブレーキランプが切れていたら、すぐに交換しましょう。ブレーキランプの交換はディーラーやガソリンスタンド、カー用品店でしてもらうことができます。しかし、交換してもらうと、部品代のほかに工賃が発生してしまいます。なので、自分でブレーキランプの交換をしてもいいでしょう。では、ブレーキランプの交換に必要な道具と、交換方法について紹介していきます。

ブレーキランプの交換に必要な道具

  • ドライバー
  • 軍手
  • バルブ

ブレーキランプの交換方法

カバーを外す

まずはブレーキランプのカバーを外します。車種によって、外す方法は違ってきますが、トランクルームやリアゲートを開けることで、カバーを簡単に剥がすことができます。カバーを外す際、外しにくい場合もあります。なので、マイナスドライバーなどで外すといいでしょう。

バルブを取る

カバーを外したら、バルブを外すことができます。この時、バルブは熱い場合があるので、軍手などをはめて外すといいでしょう。コネクターを回すだけで、簡単に外れるようになっています。

バルブを交換する

バルブを新しいものに交換していきます。コネクターからバルブを取り外し、新しいバルブを入れましょう。バルブはワレモノなので、優しく扱うようにしてください。

点灯を確認する

バルブをセットしたら、一度点灯を確認しましょう。新しいバルブでも、不具合で点灯しないこともあります。その場合はバルブを購入した店舗に持っていき、事情を説明しましょう。

カバーを元に戻す

点灯が確認できたら、カバーを元に戻します。

これでブレーキランプの交換をすることができます。ブレーキランプは10分程度で交換できます。まずはやってみましょう。途中でわからなくなった場合は、車の取り扱い説明書を見るといいでしょう。

オススメブレーキランプ!

ブレーキランプは車種によっても違います。どのようなブレーキランプを付けるべきか悩んでいる人もいるでしょう。オススメのブレーキランプについて紹介していきます。

HooMoo 3014SMD(P21W 1156 S25 BA15S G18) LEDバルブ LEDライト 車用 LEDランプ 54連SMD シングル 汎用 変換 超高輝度 12V/24V ホワイト 6000-6500K 2個セット

電力消費量が低いため、使用寿命はとても長くなっています。省エネ環境に優しいだけでなく、固く耐用があるのでとてもオススメです。

PHILIPS(フィリップス) バックランプ LED バルブ T16 6000K 200lm 12V 3.4W エクストリームアルティノン X-treme Ultinon 車検対応 3年保証 1個入り 12832x1

車検にも対応していますし、3年の保証がついているので安心です。LEDなので、とても明るく照らしてくれます。

PHILIPS(フィリップス) テールランプ ストップランプ LED バルブ T20ダブル (W21/5W) レッド 12V 2.7W アルティノン Ultinon LEDシリーズ 2個入り 11066ULRX2

白熱球より早く点灯するので、後続車にブレーキングをより早く伝えて、追突リスクを減らすことができます。純正の球から、LEDの球に交換する人にオススメです。

STANLEY [ スタンレー電気 ] BP4875B ブリスター電球 12V

スタンレーのシミュレーション技術を生かし、開発されました。スタンレーは長い期間使用でき、有名なメーカーなので安心して使用できます。

まめ電(MAMEDEN) T20 ダブル MIRA-SMD LED レッド ダブル球 テール/ストップ専用

テールランプにも使用可能です。純正バルブよりも球が長持ちします。

このようなバルブも種類が豊富です。LEDがいいのか?、白球がいいのか?を選んで購入しましょう。また、車検に通過できるものを選びましょう。

まとめ

ブレーキランプが切れていると、事故になる危険もありますし、交通違反になってしまいます。なので、ブレーキランプが切れていないか?、をこまめに確認しましょう。切れていたら、すぐに交換してください。