HIDランプとは?特徴&ハロゲンと比較・おすすめのHIDヘッドライト!

2018年07月09日 (更新:2018年07月09日)

HIDランプとは?特徴&ハロゲンと比較・おすすめのHIDヘッドライト!

label labelランプ

この記事では、HIDランプの特徴をハロゲンランプとの比較をしながら徹底解説します!おすすめのHIDランプご紹介!

HIDランプとは?

自動車のHIDランプとはどのようなものなのでしょうか?また、従来のヘッドライトに使われていたハロゲンやLEDに比べて、どのようなメリットがあるのでしょうか?ここではHIDランプの特徴について紹介します。

HID(High Intensity Discharge・高輝度放電)の略

HIDランプのHIDとはhigh-Intensity discharge lampの省略形で、金属原子の高圧蒸気圧の中でもアーク放電による光です。非常に高い輝度をもっていますので、高輝度放電ランプと呼ばれています。

アーク放電で発光する仕組みのランプ

HIDランプは、電極に電位差が起こり、電極間に存在している気体に持続的に発生するアーク放電によって発光現象が起きる仕組みです。同じ仕様の従来のランプに比べて、非常に明るいという特徴をもっています。

フィラメントを使わない

フィラメントを使わないタイプのランプですので、基本的にほとんど劣化しませんので長期間にわたって使えるメリットがあります。基本的には5年ほどは安定した性能を発揮し、更には消費電力も少ないので経済的です。

HIDランプの特徴

HIDランプの特徴はどのような点にあるのでしょうか?従来タイプのハロゲンランプやLEDランプとの比較の観点から紹介していきます。

寿命がハロゲンランプの3倍から5倍

HIDランプの寿命はハロゲンランプの3から5倍です。その分ハロゲンランプよりも値段が高くなってしまいますが、寿命が長い方が交換の回数も少なく、結果的には経済的といえるでしょう。

発熱が少なく省電力

HIDランプは従来のランプに比べて発熱量が抑えられているので、その熱によってランプなどの機器がダメージを受けてしまうこともありません。また、発熱を拡散するために放熱板などを設置することも必要ありませんので、電気の節約をすることも可能です。

またファンなどを使って熱を逃がす必要もありませんので省電力です。ファンを使わずに済むことから運転時のノイズが減りストレスを感じない快適な運転をすることが可能になります。

純白色の光

HIDランプの色は純白色の色を持っています。他のランプと比べると夜間でも非常に明るい光を演出するので、より安全な車の走行が可能になります。また車のヘッドライトの色は車のイメージとも密接に関係してきますので、明るいイメージを与えてくれるHIDランプを好む方が多くいます。

明るく遠くまで光が届く

HIDランプは、遠くまで光が届くという性質も持っています。従って見通しの悪い道であっても安全運転で走行しやすくなります。夜間など暗い道を走るのが怖いという方もより安心してドライブができるでしょう。

最大輝度になるまでの時間が長い

HIDランプは最大輝度になるまでの時間が長いという欠点があるため使用時には注意が必要です。見通しの悪い道を走る際、余裕を持った走行が求められますが、HIDランプを使用する際にも同様の気持ちで走るくらいがよいでしょう。

HIDランプに換える時に必要な部品

自分の車にHIDランプを交換する場合、どのようにするのがいいのでしょうか?専門業者に持って行って交換してもいいのですが、ヘッドライトの交換はそれほど難しい物ではないので自分で交換することも可能です。

しかしながら、ヘッドライドを正しく交換するためには工具が必要になってきます。交換方法が分からずランプ交換をしてしまうと本来の機能を十分発揮できなくなってしまうため注意が必要です。

バラストユニット

HIDバルブ

おすすめのHIDランプメーカー・製品5選

口コミ評価の高いHIDランプとはどんなものでしょうか。厳選した5品をご紹介いたします。

H4hi/lo車検対応 車用ledヘッドライトファンレス 50W(25Wx2)

信玄 KIWAMI 安定性向上24V専用モデル HIDキット 35W H4 リレー付 6000K 3年保証 SKH4-35A-6K-24V

jujingyuan HID H4 Hi/Lo ヘッドライト フルキット Hi Lo 切り替え 35w 6000k

XZONE 極薄安定型 HIDキット H4 スライド式 リレーレス 35W 極輝型バルブ

HID屋 55W スタンダードタイプ HIDコンバージョンキット

まとめ

車のヘッドライトは、従来ハロゲンランプが主として使われていましたが、最近ではそれよりもはるかに明るい輝度を持ったHIDタイプのヘッドライトが多く用いられるようになってきています。HIDタイプのヘッドライトはグロー放電によって光を放出しますので、高い輝度を実現させることが可能になります。鮮やかな白色項をだしますので、夜道などでも安心して車を運転することが可能になります。

残念ながらLEDライトに比べるとHIDタイプのヘッドライトの寿命はそれほど長くはありませんが、寿命の短さよりも安全性を考慮して多くの人がHIDタイプのヘッドライトを使うようになっているといえるでしょう。