【BNR32】CARTUNEユーザーのR32型スカイラインGT-Rカスタム紹介!

2018年02月23日 (更新:2018年05月23日)

【BNR32】CARTUNEユーザーのR32型スカイラインGT-Rカスタム紹介!

labelスカイラインGT-R labelホイール labelエアロ labelエンジン

日本が誇る名車、R32GT-R。レースシーンで数々の伝説を残したGT-Rは製造から30年近くたった今ますます人気が高まっています。そんなR32型GT-RのカスタムをCARTUNEの投稿から厳選してご紹介します

BNR32ってどんな車?

3代目のスカイラインGT-RとなるBNR32スカイラインGT-Rは1989年に登場しました。

16年ぶりに復活するGT-RにはATTESA E-TS、SUPER HICASといった先進機構に加え、RB26DETTエンジンが搭載されました。BNR32は全日本ツーリングカー選手権(グループA)や全日本GT選手権(グループN)で無類の強さを誇るとともに、ハイパワーチューニングカーのベース車両としても大きな人気を集めました。

国内外でBNR32スカイラインGT-Rの人気は衰えることなく、最近では純正部品の再販も発表されました。

BNR32のカスタム例

トシキさんのBNR32

最初にご紹介するのはトシキさんのBNR32です。色分けされたリップスポイラーやレースカーさながらのタイヤレターが目を引きます。

まるで車にスポットライトが当たっているような綺麗な写真ですね。ホイールは前後18インチ11J、タイヤは265/35とのこと。1989年の発売当初よりタイヤの性能も大幅に向上し、エンジンパワーをフルに引き出せるようになっています。

BNR32のカスタム
引用元:CARTUNE
トシキさんのBNR32

じんさんのBNR32

つづいてご紹介するのはじんさんのBNR32です。真横から撮った写真を見ると前後フェンダーのワイドぶりがよくわかりますね。

GT-Rはトレッドを広げ太いタイヤを履くために標準モデルより張り出したフェンダーが装着されています。じんさんはトラストのサイドスポイラーとリアアンダースポイラーを装着しサイドビューを引き締めています。シルバーのボディに5本スポークのホイールがよく似合っています!

BNR32のカスタム
引用元:CARTUNE

清水さんのBNR32

ガングレーメタリックのボディカラーに逆ゾリホイールの組み合わせでド迫力の仕上がりになっているのが清水さんのBNR32。このGT-Rは2800cc化されブースト2.2kg、フルコン制御で900~1000馬力は出ている怪物マシーンだそうです。

しかもシーケンシャルシフトというから驚きです…まさに「フルチューン」ですね。牽引フックやホイールナットはチタン製という徹底ぶり。ここまでカスタムするのはそうそう真似できません!

BNR32のカスタム
引用元:CARTUNE
牽引フックとホイールナットはチタン製!

BNR32のカスタムパーツ

BNR32にはどんなカスタムパーツがあるのでしょうか?

ミラクルクロスバー

直線番長さんが装着しているのがミラクルクロスバーです。ミラクルクロスバーはボディ各部を金属の棒で繋ぎ剛性を上げるためのパーツですが、直線番長さんはこれをフルオプションで装着!ボディの穴あけ加工は行っていないとのことですが、効果のほどが気になります。ウインドウ越しにバーが見えるのがかっこいいです!

BNR32のカスタム
引用元:CARTUNE
ネクスト社のミラクルクロスバー

GTウイング

レースカーといえばGTウイング!1880mmのワンオフワイドボディに超大型のGTウイングを取り付けているのがmasashiさんのBNR32です。オールペンされた鮮やかなブルーの車体も相まってレーシーな雰囲気を醸し出しています。エンジンは2.8Lにボアアップしているそうです。

BNR32のカスタム
引用元:CARTUNE
鮮やかな青ですね!

おわりに

いかがでしたでしょうか。CARTUNEには魅力的なBNR32スカイラインGT-Rの投稿がたくさんあり、そのすべてを紹介することはできませんでした。登場から約30年が経過したBNR32はカスタムの仕方も十人十色!カスタムしたら是非愛車の写真をCARTUNEに投稿してみてくださいね!

関連するカスタム解説記事

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>