【Z32】CARTUNEユーザーのフェアレディZカスタム!エアロやホイールカスタムを紹介!

2018年02月19日 (更新:2018年05月23日)

【Z32】CARTUNEユーザーのフェアレディZカスタム!エアロやホイールカスタムを紹介!

labelフェアレディZ labelエアロ labelホイール labelメーター

「スポーツカーに乗ろうと思う」バブル期に生まれ11年の長きにわたり生産された名車Z32。そんなZ32型のカスタムをCARTUNEの投稿から厳選してご紹介します。

Z32ってどんな車?

フェアレディZ Z32は1989年から2000年まで日産自動車から販売されていたスポーツカーです。往年の名車S30型を先祖に持ち、先代Z31型のコンセプトを受け継ぐ形で登場しました。バブル期に登場しただけあり各部にたっぷりとコストがかけられた贅沢な作りになっています。「スポーツカーに乗ろうと思う」というキャッチコピーが有名です。海外では300ZXの名称で親しまれています。

Z32のカスタム例

Z32akaitoriさんのZ32

深紅のZ32を23年間所有しているのがZ32akaitoriさん。ガレージに10年保管していた車体を2年かけて復活させたそうです。

トラストTD-05や東名264カムなどで武装されたチューンドエンジンを載せて最高速は300km以上!?一体何百馬力出ているんでしょうか。まるで湾岸ミッドナイトの世界のようです。

Z32のカスタム
引用元:CARTUNE
最高速の世界へ…

ゆうちゃんさんのZ32コンバーチブル

ゆうちゃんさんの愛車がZ32コンバーチブル。ツーシーターの大きなオープンカーはゴージャスですね。「クルージング」という言葉が似あいそうです。

綺麗なブラウンパールの車体はオールペンしたように見えますがなんと純正色!こんな色があったんですね。オーナーのゆうちゃんさんは若干23歳ということです。末永く大事にして挙げてください!

Z32のカスタム
引用元:CARTUNE
堂々としたフォルムです。

しんぷりんさんのZ32

続いてご紹介するのはしんぷりんさんのZ32です。ボディサイドに貼られた"300ZX"のデカールがアメリカらしさを醸し出しています。

4本出しマフラーも大排気量車ならではの特権です。ウイングレスもシンプルでカッコいいですね。Z32が持っている素のデザインの良さが際立つカスタムになっています。

Z32のカスタム
引用元:CARTUNE
北米では300ZXの名で親しまれました。

Z32のカスタムパーツ

北米向けサイドマーカー

全世界で愛されたZ32は各地域向けに細かい仕様の違いがあります。北米向けコーナーレンズもそのひとつ。オレンジが通常より濃くなっています。

こうしたUSDM/JDMパーツを使いこなすことで分かる人には分かるカスタムができるのもグローバルカーの魅力の一つ。輸出仕様パーツはサイドマーカーのほかにもいろいろあります。ぜひ調べてみてください!

Z32のカスタム
引用元:CARTUNE
漆黒のZ!

ガルウイングドア

Z32にガルウイングドアを装着しているのがkenさん。スーパーカーのようなボディを持つZ32にはガルウイングドアも似合いますね!近未来的な仕上がりになっています。このZに乗ればタイムトラベルできそうです。

Z32のカスタム
引用元:CARTUNE

おわりに

いかがでしたでしょうか。CARTUNEには魅力的なフェアレディZ Z32の投稿がたくさんあり、そのすべてを紹介することはできませんでした。Z32は素晴らしいデザインのボディに大排気量のエンジンを搭載した貴重なFRのスポーツカーです。カスタムの仕方も十人十色!カスタムしたら是非愛車の写真をCARTUNEに投稿してみてくださいね!