CARTUNEチョイス!ホンダ・シビックのエクステリアカスタム5選

2018年01月24日 (更新:2020年08月14日)

CARTUNEチョイス!ホンダ・シビックのエクステリアカスタム5選

labelシビック

未だに根強い人気を誇るホンダ・シビック。特に5代目EG型、6代目EK型は搭載するVTECエンジンのスポーティーなイメージが定着していることからカスタムベースとしても人気が高いです。 今回はそんなホンダ・シビックのエクステリアカスタム5選と題し、CARTUNEに投稿された車の中から気になったものを独断でピックアップしてみました!

「大阪環状」仕様  EKシビック編

シビックのカスタム
引用元:cartune

シビックのカスタムとしては定番とも言える「大阪環状」スタイル。ワンメイクレースを模したゼッケン、車内のロールケージが特徴的です。ホイールはRAYSのTE37をセレクト。タイヤレターも競技車両感が出てますね!

「大阪環状」仕様  シビックフェリオ編

シビックのカスタム
引用元:cartune

こちらも「大阪環状」スタイルな一台。ベース車両が4ドアの「シビックフェリオ」となっている個性的な1台です。

レーシングスタイルのEGシビック

シビックのカスタム
引用元:cartune

こちらは6代目となるEGシビック。派手なエアロこそないものの、鮮やかなミラノレッドのボディに黒のカーボンボンネット・シルバーのポリッシュホイールの組み合わせが目を引きます。「TOYO TIRES」のウィンドウステッカー(ハチマキ)もカッコイイ!

これぞUSDM!? レアなクーペのカスタムマシン

シビックのカスタム
引用元:cartune

こちらはEK型と同じ世代の「シビッククーペ」。国内でも販売されていましたが実は北米からの輸入車扱い。北米仕様のカスタムにする「USDM」というカテゴリがありますが、この車は生まれながらのUSDMとも言えるでしょう。

オーナーさん曰く「シンプルでクリーンを意識した」とのことですが、ハッチバックモデルにはない独特の佇まいと相まって落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

「スポーツシビック」

シビックのカスタム
引用元:cartune

歴代シビックの中でもEG型はメーカー自ら「スポーツシビック」と題してスポーティーさを売りにしていました。こちらのオーナーさんは適度にローダウンされた車高に社外アルミをセットすることでそのイメージ通りのホットハッチに仕上げています。