S660カスタムの参考に!CARTUNE流カスタム例紹介

2018年01月19日 (更新:2018年05月23日)

S660カスタムの参考に!CARTUNE流カスタム例紹介

labelS660 labelエンジン labelマフラー labelエアロ labelバンパー labelホイール

本格的なスポーツモデルであるホンダS660。小さいスーパーカーのような内外装はカスタムベースに最適!かっこよくカスタムされたCARTUNEユーザーのS660もご紹介します!

S660ってどんな車?

S660はホンダが販売するミッドシップレイアウトの軽自動車です。S660は、タルガトップを採用しておりオープン走行も楽しめます。

S660はホンダが生んだ往年の名車S800,S2000といった”S”の伝統をひくスポーツモデルである一方、同じミッドシップレイアウトの軽自動車である「ビート」の面影も色濃く反映しており、ビートユーザーからも人気があります。

エンジンはターボチャージャーを装備したS07A型を採用しています。小さいながらもスーパーカーのような見た目から、1/1プラモデルのようにカスタムを楽しめる車として人気があります。

S660のカスタム例

YUさんのS660

最初にご紹介するのはYUさんのS660です。前後バンパー・サイドスカート・リアスポイラー・オーバーフェンダーといったエアロはすべてリバティーウォーク製。

ホイールはリバティウォークとフロントラインの特注品。そしてボディはNSXの純正カラー風に全塗装したというこのS660は、まるでデモカーのような仕上がりです。

主にフェラーリやランボルギーニといった大型車を取り扱うリバティウォーク。そんなメーカーがエアロのフルキットを発売するのは、S660がカスタムベースとして優秀であることの表れですね。編集部がまず目を奪われたのはフロントバンパー。大迫力のオーバーフェンダーも相まって、まるでミニNSXのようなオーラをまとっています。

S660のカスタム
引用元:CARTUNE
まるで小さなNSX!

mikiさんのS660

次ににご紹介するのが、mikiさんのS660。mikiさんは愛車のフルラッピングに挑戦!純正色にはないマットパープルがS660にマッチし、スーパーカーのようなエクステリアに大変身!

マットカラーはお手入れが大変だと言われていますが、そんな苦労を忘れさせるほどかっこよく仕上がっています。超大型のリアウイングはまるでスーパーGTのレースカーのようです。

S660のカスタム
引用元:CARTUNE
ラッピングは最近のトレンドです。

あいりん@ヨゴレさんのS660

続いてご紹介するのはエクステリアが黄色×黒で統一されたあいりん@ヨゴレさんのS660です。モデューロのバンパーとTM工房のカーボンボンネット・リップの組み合わせがベストマッチ!

レーシーなダクト付きのカーボンボンネットはサイドラインに合わせて塗り分けられています。黄色と黒の割合のバランスにこだわったというあいりん@ヨゴレさん。今後このS660をどのように仕上げていくのか非常に楽しみです!

S660のカスタム
引用元:CARTUNE
レーシーな見た目に仕上がっています。

Yamato3DさんのS660

こちらは白と黒でまとめられたYamato3DさんのS660。Yamato3Dさん曰く「あまり主張しない範囲で」いじっているということですが、ただものではなさそうなオーラが漂っています。

派手目なフロントバンパーが目を引きますが、白いシートやハードトップ、ホイールなど細かいところまでセンスよくカスタムされています。次はサイドステップを取り付ける予定だというYamato3Dさん。どんな仕上がりになるんでしょうか。

S660のカスタム
引用元:CARTUNE
白×黒の組み合わせも良いですね

S660のカスタムパーツ

では、S660にはどんなカスタムパーツがあるのでしょうか。

S660のアイライン

ロウソンさんがS660に取り付けているのは、リザルトジャパンのアイライン。もともとヘッドライトが細長いS660ですが、アイラインを取り付けることでさらに精悍なフロントフェイスになっています。リザルトジャパンはS660専門のエアロパーツメーカーということです。S660は専門パーツメーカーがあるほど人気なんですね。社外パーツが豊富なのもS660カスタムの魅力のひとつと言えそうです。

S660のカスタムパーツ
引用元:CARTUNE
アイラインは手軽に車の印象を変えられます。

S660のインテークダクト

ミッドシップエンジン搭載車の特権といえるのがルーフ上部からエアを引き込むインテークダクト。スーパーGTのNSXやF1にも装着されているパーツです。

こちらのダクトはエンジンの冷却ではなく整流のためのパーツだそうです。レースカーのようなルックスに大変身するこのパーツ、ミッドシップ車のカスタムにおすすめです!

S660のカスタムパーツ
引用元:CARTUNE
S660のカスタムパーツ
引用元:CARTUNE

S660のマフラー

マフラー音を自分好みにしたらドライブも楽しいですよね。M959さんがS660に装着しているのはPFSループサウンドマフラー「スルガスピード」。軽自動車らしからぬ高音を奏でるというこのマフラーは、見た目もかっこいいですね!マフラーエンドの「焼け」も美しいです。

S660のマフラーは様々なメーカーから販売されているので、是非好みの音を奏でるマフラーの取り付けに挑戦してみてください!自分だけのエスロクに仕上がるはずです!

S660のカスタムパーツ
引用元:CARTUNE
動画で自分好みのサウンドを奏でるマフラーを見つけてみましょう!

おわりに

いかがでしたしょうか。気になったカスタムはありましたか?S660はカスタムベースとして人気な車であることがわかっていただけたのではないでしょうか。カスタムの方法は十人十色!カスタムカー特集はまだまだ続きます!S660をあなた色に染め上げて、是非投稿してみてくださいね。